千代子さんの生き方

千代子さんは、神戸のブリーダーで繁殖犬として7年半生きてきました。ブリーダーでどういう扱いを受けて来たのか、よくわかりませんが、しっぽの先にケージのなかであたっていたのか、親指大のタコがあったり(現在は消滅)、耳が汚くなりやすかったり、人が千代子さんの口に近づくのを極端に嫌がったりするのをみると、幸せではなかったのかな?と思ったりします。ただ、その一方で、千代子さんは、人(特に、赤ちゃん、子供、年...
 26, 2015 05:27    2

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。