スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
千代子さんの大変だったクリスマスイブ
実は、昨日クリスマスイブに、千代子さん、乳腺腫瘍をとる手術の予定でした。
はじめは部分麻酔で良いとのことで、12時に手術開始予定だったので、11時半に到着。

初めてのカートで病院に来たので、カートで順番待ちです。
病院まち


麻酔前の血液検査をしました。
全てが正常値。何かの際の全身麻酔でもOKとのこと。

備忘録も兼ねて、載せておきます
alb.jpeg

血液検査


さぁ、手術を始める前に、鎮静剤を打ち、毛を剃って、最終確認の時に、なんと、当初予定していたものとは別の箇所にもできていることが発覚

はじめに、私が先生にお話ししたと思っていたのが、大きな左の乳腺だったのですが、先生が見ていたのは、右側の小さな乳腺腫瘍だったようで・・・・

先生と私のコミュニケーションが上手くいってなかったんですね。
動物病院も忙しかったので先生も疲れていただろうし、仕事で結構疲れた後に病院に行って説明したので、上手くコミュニケーションが行っていなかったみたいです。反省です。

結果的に、以下のように、切除する箇所は、5カ所。
1カ所は結構大きな塊で(約1cm)、これは全身麻酔が必要で、しかも、出血量が多いので、2、3日は入院とのこと。
乳腺腫瘍

病院としては、このまま、全身麻酔をして手術をするか、今年中ということであれば、25日、28日でも可能とのこと。(私が、長期休暇の間に術後がみれる希望を伝えていたので)

一度は、25日にお願いしたものの、病院が終わってから、千代子パパと相談をし、再度、病院が締まる前に、相談に。
先生とじっくり説明をしていただきました。

いま、一刻を争う状況では無いこと。
腫瘍の多くは良性、悪性と50%、50%である。(小型犬であれば60%は良性である)
今の心臓の状況(12月10日時点)だと、全身麻酔は可能であること。
開腹手術ではなく、皮膚の表面である手術であること。
もし、悪性である場合、リンパを通して他の箇所に転移してしまうため、その可能性を考えると早めの対応が良いとのこと。

う〜ん。千代子さんが来てから、初めての手術の決断。
でも、病院が年末でバタバタ忙しい時に、こんな簡単に決めてしまって良いものか?
全身麻酔のリスクは?など頭がグルグル・・・・

とりあえず、年末の手術はしない方向で、お話を終えました。
なんか病院のバタバタを見ていると、疲れている時に、手術して失敗も怖いし。と思ってしまった・・・


千代子さんも私も、お昼の2時間半くらいの病院で、結局、血液検査と鎮静剤のみなのにぐったり・・・
ぐったり

朝ご飯も抜いてたからしょうがないけど・・・

今朝は、ご飯も食べれて元気いっぱいでした。
腫瘍の大きさも、気にしながら、ちょっと手術の方針を決めたいと思います。

千代子さん、今日はちょっとクリスマスらしいことしましょうかね〜

♡♥︎ご覧頂きありがとうございます。ぽっちとしていただけると励みになります♥︎♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment - 2

サチの旦那さん

千代子ちゃん、手術無事終わったかな?って思いつつ、
ブログを見てみたら、手術されなかったんですね!
まあでも、左右に乳腺あっても、普通は大きい方に気付くと思うんですけどね。。。
お腹の毛も剃られちゃったみたいだし、
風邪引かないように、気を付けてくださいね。

では(既に26日になっちゃったけど)よいクリスマスをお過ごしくださいね♪

2015/12/26(Sat) 00:04

Edit | Reply | 

千代子の母

サチの旦那さんへ

ご心配頂きありがとうございます。

そうなんですよね〜。
手術することを前提に全て動いていたのですが、急に、全身麻酔+入院と言われてしまうと、ちょっと知識もないし、あまりにも急に千代子さんの命を預ける決断するには・・・と思って、少し慎重になってしまいました。

ただ、セカンドオピニオンなどで時間過ぎていってしまったり、色々と考えなくてな行けない要素がたくさんあるのですが、まずは千代子さんの気持ち優先で行きたいと思っています。

おかげさまでゆっくりと良いクリスマスを過ごせました!
サチの旦那さんも、サチさんも、あいちゃんも、リカちゃんも、お身体には気をつけてくださいね!

2015/12/26(Sat) 11:12

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。