スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
伊豆のお泊まり旅行その2
まずは、ぐっすり寝ている千代子さん。長時間の移動では、VIP待遇です。
IMGP4231.jpg

マリンタウンに寄りましたが、とても蒸し暑い・・・千代子さんも人間2人も早々に退散し、いざ期待のお宿へ。
なぜかすごく、引っ張っています

期待のお宿〜

まだ、夕飯にはすこし早いということで、通りがかった湖へ
静かな夕焼けの中、素敵な時間を過ごせました

一碧湖

そろそろ夕飯なのでと車に乗り込もうとしたとき、ニコニコした顔でおじさまが話しかけてきました。
「おいくつのキャバリアちゃんですか?」
「8歳です」※千代子さん、保護犬なので推定ですが8歳〜10歳と言われています。年齢も気持ちの問題なので、いつも若めに答えます。

「うちもキャバリア飼っていたんだよ〜。すごく人懐っこいしね。心臓が悪くなっちゃってね〜もう亡くなっちゃったんだけど」

今は、ミニチュアピンシャーを飼われているそうですが、全然違うとのこと。そういえば、近所にも、昔キャバリア飼っていたおじさまが、同じ色でパピヨンを飼っているけど、全然違う。ただ、心臓が悪くなってしまうのがかわいそうでね〜とおっしゃっていたのを思い出しました。

さて、期待のご飯。
千代子さん、豪華なご飯ですよ〜
豪華なごはん

やっぱり、旅行といえば美味しいもの食べたいもんね〜
待てます

私たち夫婦も本当においしいお料理で、楽しい時間を過ごせました。

出発する時間が遅かったので、1日目は終了です。

ブログランキングに参加しています。ぽちっとしていただけますと嬉しいです☆↓↓
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。